「もしかして、ワキガかな?」と思ったら…。

私自身はワキガではありませんが、ワキガというものの存在を知ってからワキのにおいにはとても敏感になりました。
その理由というのが、「くせ毛の人はワキガの可能性が高い」と言われたからです。嘘かまことかはわからないものの、私はひどいくせ毛のため、もしワキガだったら…と思いデオドラントには気を遣ってきました。
そしてあるとき、今の主人であるDさんと出会いました。
彼はくせ毛とは無縁のストレートヘアの持主で、爽やかな印象。ワキガとはかけ離れたイメージだと思っていたのですが、ふとした瞬間、「ん?」とひっかかるにおいがしました。

気のせいだと過ごしていましたが、ある時共通の友人から彼がワキガなのではと聞かされ…あのにおいはワキガのそれだったのか!と思ったのです。
当の彼は、自分がワキガだなんて気づいていない様子。しかし、複数の友人にもこっそり指摘されていたので、

私としてはおせっかいながらも何とかして彼にデオドラントに気を遣ってもらいたい、においが少しでもおさえられるようにしたいと思いました。

ワキガの対策方法もインターネットでたくさん調べ、クチコミの良さそうなデオドラントグッズに目をつけ購入しました。しかし、

率直にワキガだと伝えることはなかなか出来ません。半年位お付き合いをしても、なかなか言い出せずにいました。

例えば汗をかきやすい季節にさりげなくデオドラントの商品を勧めてみても、「そんなの意味ないでしょう」とか
「俺が臭いと言いたいの?失礼だね」と返されてしまい、効果なし。「噂で聞いたんだけどくせ毛の人ってワキガなことが多いんだって。
実は私、ワキのにおいに悩んでて、こういうの使っているんだよ」と、恥ずかしいのを抑えてデオドラントグッズを紹介しても
「別に気にすることないんじゃない?」の一言で片付けられ…。なかなか「アナタにデオドラントグッズを使ってみて貰いたい」とは言えませんでした。
こうなったらもう、腹をくくるしかないと思い、「若干汗をかいた時にDくんのワキがにおってるかもね」と言ってみました。すると、彼は少し怒ったようになり
、「初めてそんなこと言われたよ」と言い一気に険悪ムードに…。やってしまった…と心の中では後悔もしましたが、翌日から彼に変化が。

なんと私が勧めていたデオドラントグッズを使っているではありませんか!後々話を聞いてみると、私にワキがにおうと言われたときはとてもショックで恥ずかしい思いをしたそうです。
でも彼女のためにもこのままではいけないと思い、デオドラントグッズを使ってみることにしたんだとか。言った私もとてつもなく勇気がいったのですが、
本当に彼のためになればとの思いがあったので、気持ちが通じて嬉しかったです。

ワキガに市販のデオドラントはきかないなんていう声もありますが、彼の場合はっきりとした効果がありました。ぬるタイプ、
スティック状で香りのしないタイプのものです。朝のひとぬりで随分と変わります。私が指摘して以降意識も変わったようで、
夏場はシャワーと着替えの回数を増やし、その度にデオドラントのぬり直しをしています。もちろん効果はひとそれぞれ違うと思いますが、
使い方や頻度でその効果も上がってくるのかなと思っています。今となっては彼の必需品と化したデオドラントグッズ。

買うこと自体をためらっていたのが嘘のように、無くなると自分で買いに行っています。
遠まわしに伝えるより、ストレートに伝えたことで効果があったのかな?と思った出来事でした。おすすめサイト⇒ワキガを治すには薬局で可能か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です